紅敏風お試しハーフボトル

商品名:紅敏風お試しハーフボトル

製造元:株式会社Golden Biotechnology Japan

原産地:台湾

価格:17,000 円(内消費税円)

ポイント:157

数量

ゴールデンバイオテクノロジージャパン 純正品・紅敏風は世界が注目する有用性キノコ、ベニクスノキタケ(牛樟芝)の恵みを、効率良く摂れるサプリメント。ベニクスノキタケの菌糸体エキスであるアントロキノノール含有濃縮エキスを配合。日本では食品として厚労省が認定しています。(薬食発0401第2号)
※かがやき通販はゴールデンバイオテクノロジージャパン社の正規代理店です。

 
商品名 紅敏風
名称 ベニクスノキタケ(牛樟芝)菌糸体加工品
原材料名 ベニクスノキタケ菌糸体抽出物、食用オリーブオイル
機能性成分 ベニクスノキタケ菌糸体エキス含有濃縮エキス量
1粒あたり240mg
添加物 ゼラチン、グリセリン、紅麹色素、D-ソルビトール
香料、保存料は使用しておりません。
製造元及び販売者 株式会社Golden Biotecnorogy Japan
(ゴールデンバイオテノロジー ジャパン)
東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-3 3F
TEL. 03-6231-0725
内容量 21.7g(1粒の重量:362mg[内容量:240mg]×1箱(60粒×1個))
栄養成分
 
4粒あたり
・エネルギー 10.5 kcal
・たんぱく質 0.27g
・脂質 1.00g
・炭水化物 0.13g
・食塩相当 2.67mg
賞味期限 製造日より3年(常温)
保存方法 直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保存してください。
※色が分離したり、カプセル同士がくっつく場合がありますが品質には問題ありません。
摂取目安 1日の目安:4粒~12粒
かまずにお水などでそのままお飲みください。   


【摂取上のご注意】
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・体質に合わない場合は、ご使用を中止してください。
・乳幼児、妊産婦および授乳婦は本品の摂取を避けてください。
※合わない場合は利用を中止し、医師や薬剤師へご相談ください。

ご愛用者様から
こんなお声を、たくさんいただいています。


以前は健康に不満があったのですが

紅敏風で楽になりました!
「こんなはずじゃなかった」 
そう思うことがあれば、ぜひ続けてみてください
「健康、元気がいちばん!」自信をもって言える気持ちが
どんどんと追いついてきました。
 
このような方におすすめです。
・いつまでも若々しくいたい方
・本来備わる“健康力”を維持したい方
・日頃健康に気をつけている方
・生活が不規則な方
・食生活が乱れている方
・運動の機会が少ない方
・疲れを感じやすい方
・病後の栄養補給が必要な方
・夜のお付き合いが多い方
 
紅敏風のお召し上がり方
※飲みやすい小粒ソフトカプセル天然着色料のみを使用


いつ、どのくらい飲めばいいですか?

・1日あたり4粒〜12粒を目安にお召し上がりください。
・目安量を、一度に又は数回に分けていただいても構いません。
・健康食品ですので、いつ飲んでいただいても問題ありません。
・飲み忘れを防ぐために、食卓に置いて朝食や夕食などの食後に摂取する習慣をつけるのがおすすめです。

・バランスの良い食事と共に、毎日続けることが肝心です。
 
医薬品と併用してもいいですか?
薬を服用されている方や通院中の方は、
医師や薬剤師等の専門家とご相談の上、お召し上がりください。
原材料をご確認の上、食物アレルギーのある方は避けてください。
 
台湾古来の伝統素材と先進テクノロジーの融合
台湾・国宝級の機能性キノコベニクスノキタケ(牛樟芝)
とは?
海抜500メートル以上の山に生息する牛樟樹(ぎゅうしょうじゅ)に寄生する固有種です。
樹齢100年以上の牛樟樹の表面に寄生し
その成長スピードは極めて遅く、1年で約1mm程度とされています。


健康維持のための有用成分を豊富に含み、非常に貴重であることから、
古来より台湾の先住民族に「台湾の宝」「森のルビー」として
珍重されてきました。
近年その効用が知れ渡り、野生の子実体が高額で取引されたため
乱獲による絶滅が危惧されてきました。



台湾政府は野生のベニクスノキタケ採集を禁止しています
牛樟樹は台湾政府によって天然記念物として指定され、
ベニクスノキタケの乱獲を防ぐため採集を厳しく規制しています。
 
アガリクスや霊芝を継ぐ有用性キノコが希少価値のサプリメントに!
新薬開発、健康食品で世界を牽引することを目指す台湾の先進の
バイオテクノロジー企業 ゴールデンバイオテクノロジーが
ベニクスノキタケ(牛樟芝)
の人工培養に成功。
野生のベニクスノキタケ保護のため100億円の投資と
10年の歳月をかけ独自の技術による人工培養に成功しました。


ベニクスノキタケの栽培技術について
アントロキノノールを安定して抽出するために、
大量のベニクスノキタケ(牛樟芝)
を安定して栽培する技術が不可欠になります。
アントロキノノールの研究チームは、独自の製法でベニクスノキタケを培養することに成功しました。

ベニクスノキタケ(牛樟芝)
の菌糸体を穀物などの固体培地で
3か月かけて発酵させるという固体発酵という特殊な栽培方法を取っております。
これにより、安定して大量のベニクスノキタケの栽培が実現し、
アントロキノノール含有エキスを商品化させることにも成功しました。
 
日本ではベニクスノキタケ菌糸体の食品として厚労省が認定。
ベニクスノキタケ菌糸体 濃縮エキス配合のサプリメントとして製品化された「紅敏風」は、
多くの経営者、政治家、芸能人等の著名人にも愛用されています。
日本国内では、食品として安全性を厚労省へ申請し認可されました。
(2015年4月1日薬食発0401第2号)
 
ベニクスノキダケの恵みを、効率良く摂れるサプリメント
ベニクスノキタケ菌糸体 エキスであるアントロキノノール
(Antroquinonol®)は、台湾原産のきのこ、ベニクスノキタケから
世界で初めて発見・抽出された成分です。
 
ベニクスノキタケ(牛樟芝)に含まれるわずか0.1%の希少成分のため
ベニクスノキタケを大量に摂取した場合でもアントロキノノールは、
非常に微量しか摂ることができません。
紅敏風は、一粒362mg中、240mgのアントロキノノール含有濃縮エキスを配合し、
効率よく摂取できるサプリメントです。
 
ベニクスノキタケ(牛樟芝)には一般的に知られている有用性キノコ類に比べてトリテルペン多糖類が豊富に含まれています。
また核酸やスーパーオキシドディスタムターセといった有用成分を多く
含有しているため健康維持に役立ちます。
紅敏風成分アントロキノノールやトリテルペン



アガリクスや霊芝を継ぐ
「第2世代・有用性キノコ」と言われる理由
ベニクスノキタケ(牛樟芝)はアントロキノノール、βグルカン、
トリテルペン、SOD、核酸GABAなど貴重な栄養成分を
豊富に含んでいることから健康業界で注目されています。
培養には、独自の技術と清潔な設備環境、数か月に及ぶ時間
が必要なため市場には多く出回っていません。
そのため価格は、その他の機能性キノコに比べて高価です。



ベニクスノキタケと霊芝、アガリクスとの比較


ベニクスノキタケ・アントロキノノール含有
エキスは高い安全性が確認されています。
アントロキノノール含有エキスは菌糸体を加工しますが、
もともとは自然の生物です。

ゴールデンバイオテクノロジーでは重金属などの汚染や農薬、
何らかの毒性物質が含まれていないか厳格な検査を実施しております。

次のいずれの安全性試験においても安心して摂取できるものである
ことが確認されていますので、安心してお召し上がりください。
 
・残留農薬検査
・重金属検査
・急性毒性試験
・変異原性試験(Ames試験)
・染色体異常試験
・小核試験
・亜急性毒性試験
 
厳格な品質管理体制のもと安心・安全を基本にご提供いたします
ゴールデンバイオテクノロジーの工場は台湾の製薬工場レベルのGMP認定を受け、厳格な管理体制の下日本国内向けに高品質な商品を製造しています。
 
アントロキノノールの研究論文は、
様々な権威ある学術誌に掲載されています
世界各国の著名な研究機関と協力し、その有効性を述べた論文を
学会や学術誌で発表し、世界中の注目を集めています。
また世界中でベニクスノキタケ(牛樟芝)の有効成分、
アントロキノノールに関する特許を取得しています。

PAGE TOP